フォーラムへの返信

30件の投稿を表示中 - 1 - 30件目 (全30件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 返信先: 動作不良について #313

    wpmaster
    キーマスター

    不具合の原因はこれです!と特定は出来かねます。
    事例といたしましては、複数のソフトと兼用(特に音楽再生ソフト関連)等による
    パソコンの性能の圧迫と急いでの操作が重なった場合にファイルが壊れる場合があります。

    「修復方法」
    ※これから説明させていただく操作の前に、「FEATHER_Reloadedフォルダ」
    のコピーを取って下さい。何があってもいいようにするためです。

    FEATHER_Reloadedフォルダ→FEATHERフォルダ→SAVEフォルダ

    この中に、A,B,C,D,E、F、Gのフォルダがあります。

    これは7日分のバックアップファイルが入っております。

    中を開いてファイルの一番新しいファイルをコピーします。

    新しいFEATHERをダウンロードして、

    bacupフォルダの中に上書きします。

    FEATHERに戻りまして、「バックアップインポート」をクリックして

    上書きインポートをすればバックアップファイルを読み込めます。


    wpmaster
    キーマスター

    はい、他社購入のUSB対応レシートプリンタは使えます。
    もし、印字にずれがある場合はFEATHRのレイアウトを微調整いたしますので
    お問い合わせ下さい。


    wpmaster
    キーマスター

    OpenOffice.org[オープンオフィス・オルグ]と言う無料のオフィスソフトがありますので、それをインストールすればPDFファイルにて出力できます。
    ※「ダウンロード」ボタンがあります。
    http://www.openoffice.org/ja/

    エクセルと互換性のある、calkと言うソフトを立ち上げます。

    左のファイルメニューで「PDFでエクスポート」がありますので、それで月報.pdfが作れます。

    ※FEATHER、月報csvファイルをcalkで読み込むときに、
    区切りオプションで「タブ」にチェックを入れてと見込みます。

    添付ファイル:

    wpmaster
    キーマスター

    まず、1年間に来店されたお客様のデータをCSVファイルで出力します。

    TOP→顧客管理→TEL・誕生日・ランク・担当者別顧客リストのタブを押します。

    (添付画像1)のように、「最終」の場所でカレンダーを出し、何時から何時までの期間を入力します。

    それで検索します。

    次に、顧客検索画面(添付画像2)にて「CSV出力」をクリックします。

    出力されたCSVファイルは、「FEATHER_Reloaded」フォルダ→「FEATHER]→「CSV」の中に入ります。

    出力されたCSVファイルは、エクセルで開くと(添付画像3)のようになっています。
    それを、筆まめに会うように調整してください。
    ※筆まめのコンバート方法は、筆まめにお問合せ下さい。


    wpmaster
    キーマスター

    最新のFileMaker16でFEATHR_ver_4.00は作られていますが、今回から画面の動きが固定になりました。
    利点としましては、FEATHERの画面を分割して配置できるという事です。
    元々、macバージョンではそのような仕様でした。windowsもそうなった!という事です。

    それでも、前のwindowsバージョンの画面を動かせた方がいいと言う方ように、

    管理者ページの中に、画面を数値で移動できるように作成しました。
    左に、-800,
    上に、40
    などの用に入力することにより動かせます。

    画面が下に重なるのは、macの場合ですと前からそういう仕様でした。
    今回、windowsも同じ仕様になりました。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 7 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 7 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    添付ファイル:

    wpmaster
    キーマスター

    macのフリー版は、mac_sierraの仕様により一時休止になりました。
    製品版では引き続き、販売を行っていますが、CDROMにて郵送でのお渡しになります。
    その後のバージョンアップについては、ダウンロード、ファイル送信にてキーファイルをお渡しさせていただくことに
    より普通にお使いいただけます。
    mac_sierraの仕様により、対処が困難なためご迷惑をおかけして申し訳ございません。

    動作的には、windowsと同じです。

    ご了承ください。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 7 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。

    wpmaster
    キーマスター

    今回のFEATHERのver_4.00では、FileMakerの最新バージョン16で作成してあります。
    その際に、VCRUTIME140.DLLのプログラムが必須となりました。
    このVCRUTIME140.DLLは、「
    Visual Studio C++ 2015のランタイムをインストールすればMicrosoft.NET Framework4.6以上が入ります。」←こちらのページからインストールできます。

    また、動画でも説明があります。
    【FEATHER】のダウンロードとインストール.


    wpmaster
    キーマスター

    施術名の並べ替えは 施術名の前に数字を入れれば数字の順番通りに表示されますが
    それに連動してるものも、すべて変える必要があります。
    例えばボタンを連動させていれば ボタン名と分類項目をすべて変更しないといけません
    変更前の統計が見れなくなったりしますので
    必要性がすごく高くなければそのまま使うことをお勧めします。

    そこのフィールドは自動でソートがかかってしまう場所で
    こちらで操作ができません。
    大変不憫をおかけしますがよろしくお願いします。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。

    wpmaster
    キーマスター

    一つの例として
    FEATHER のシステム
    TOP → 登録値一覧 → レジ画面Aまで移動して レジ画面2に マツエクのボタンを登録して
    TOP → 施術金額 → レジ金額2、ここで施術金額を登録します※1

    会計をするときに普段のネイルの施術は メイン施術から登録し
    マツエクは予備1から登録してレジを済ませます。
    レジ画面2に 予備1 → マツエクに変更できます

    Q…同日に同じお客様を担当者毎に分けて会計処理することは可能でしょうか?
    A…簡単に言うとお客様の担当者は一人でお会計まで済ませます。
    マツエクだけは※1で登録します。

    関連ページ;レジ画面に他のメニューを登録してお会計する例の説明があります。参考になるかと思います。


    wpmaster
    キーマスター

    来店回数の結果が表示された画面にて、上の方に
    「検索モード」と言うグレーの四角いボタンがありますので押します。
    検索モード画面になりますので、「来店回数」の空白の欄で、[1…10]←これで来店回数が1回から10回までのお客様を絞り込めます。


    wpmaster
    キーマスター

    来店回数が1回だけのお客様、来店回数が2回だけのお客様、3回だけ・・・10回だけのお客様というように来店された回数ごとでわけた検索という意味です。言葉が足らずに申し訳ありません。では、その方法はどのようにしたらよろしいですか?


    wpmaster
    キーマスター

    TOPページ→顧客検索→顧客分析3のページの「範囲サイクル」
    にて、調べたい[日付]~[日付]の範囲を指定し、[サイクル順位検索]を行い、
    表示されましたら、来店回数でソート!
    その後でDM送信ページにてDM送信を行う事が出来ます。

    返信先: バックアップについて教えてください。 #234

    wpmaster
    キーマスター

    ネットワークパスが通っていない可能性が考えられます。

    関連ページ;こちらにDropBoxでのバックアップの方法が説明してあります。ご覧になってきてください。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。

    wpmaster
    キーマスター

    顧客管理に登録することでデータが増えていきますが簡単に削除や編集もできてしまうので誤って行うことも考えられます。
    管理者の権限を追加すればなにかひと手間かけないと誤って消したり編集できなくなるようにできますか?

    「顧客データの削除に関しては、ワンクッションは置いていますが、それ以降はご使用者様の判断しだいとなります。」

    「管理者権限により、csvでのインポートは防げます。」

    「むしろ従業員様が独立されたときに顧客データを渡すか渡さないかを現経営者様にてご判断できると言う物です。
    一件一件手書きで移す等などは防ぎようがございません。」

    またfeatherそのものを開くときにパスワード設定はできますか?
    「はい、出来ます。日報から先へのパスワードも出来ます。」

    外付けHDDにバックアップをとるとしてそちらのデータもパスワードをかけることはできるのでしょうか?
    使ってみただけではよくわからなかったので教えて下さい

    「はい、出来ます。他のPCではファイルを開けないように出来ます。しかし同じ条件のPCでは防げませんが、ほとんど無いと言えると思います。」


    wpmaster
    キーマスター

    windowsのプリインストールメールソフトでは動きません。
    プリインストールメールソフトは簡易版で、連続送信等の機能が備わっていません。

    関連ページ;こちらにFEATHERでのメール設定について説明があります。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    返信先: 顧客検索で誕生年検索を教えて下さい。 #226

    wpmaster
    キーマスター

    誕生年検索は、
    TOP→「顧客管理」→「顧客全リスト」→「検索モードボタン」
    検索モードにしたら、誕生日の「年」を入れて上にある「検索ボタン」を押せば出てきます。

    添付ファイル:

    wpmaster
    キーマスター

    デジタルパーマされた方等に狙いを絞ってDMなど出す方法は、

    TOP→日報→施術別/地域別→施術別詳細にて、

    年度を検索。
    施術名でソート。
    「リスト登録」ボタンを押すと、右端の□にチェックが入ります。
    右上の「顧客DM」を押して、メール配信画面に行きます。


    wpmaster
    キーマスター

    お世話になります。
    SPIアドレスは、コマンドプロンプトで[ipconfig]で打ち込み、デフォルトゲートウェイの
    192.168.xxx.xxx になります。
    「コマンドプロンプトはWindows キーを右クリック、検索で「cmd」と打ち込めばコマンドプロンプトのプログラムが表示されます。」

    愛知県の光ですと、内線番号とパスワードはNTTターミナルアダプタの中にはいらないと見れない可能性が高いです。
    光のはやぶさですと、パスワード認証が出来ないターミナルアダプタの場合があります。
    その場合、パスワード認証を解除しなければなりません。

    ターミナルアダプタの型番で検索すれば、アダプタの中に入る方法が分かります。
    「ブラウザで、191.168.0.xx」など打ち込んで表示、アカウントとパスワード入れるかんじです。

    東日本ですと、何もしないで勝手に設定されるのですが。

    関連ページ;AGEphoneにFEATHERの顧客情報を入れると、CTIシステムが作れます。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。

    wpmaster
    キーマスター

    顧客ランクごとにDMを送る事は出来ます。
    TOPページ⇒VIP客検索のページで、「総売上」「技術売上」「店販売上」「担当者」でソートします。
    それぞれの行で「VIP」「優秀」「上客」「普通」「客」とありますので、そのマークをクリックし、
    「VIPのお客様をリストに登録します。」とメッセージが出ますので「リスト登録」をクリックします。
    その後、右上の「顧客DM」をボタンを押せば顧客リストのページに入ります。


    wpmaster
    キーマスター

    (客単価)標示、(技術者別・客単価)標示は出来ます。
    「日報」→「月報」画面で年と月を指定し、右上の「客単価表示」にチェックを入れます。
    ピンク色に変わった所が客単価です。

    技術者ごとの場合は、「月報技術者別」を押して技術者を選択、右上の「客単価表示」にチェックを入れます。
    ※店販の客単価は表示されません。
    また、技術者ごとの場合は「パーセント表示」、「ポイント割引」を含まない場合も表示されます。


    wpmaster
    キーマスター

    Perm&Colorのメニューごとの統計のページがございます。こちらで説明させていただいております。


    wpmaster
    キーマスター

    はい。見れます。
    「日報」→「月報」で見たい年と月を指定します。
    次に「施術別・地域別」を押します。
    「施術別・詳細」で(担当者名)でソートします。

    これで施術名、担当者ごとの施術メニュー統計(人数を含む)が見れます。

    返信先: 売上目標とか設定できますか。 #205

    wpmaster
    キーマスター

    はい。設定出来ます。
    「登録値一覧」→「その他設定」→「売上目標」→「新規ボタン」
    売上目標の数値を入力してください。
    また、前年対比を行う場合は、年、月を入力してください。
    最後に、一番下にある「TOPページに表示」にチェックを入れます。
    そうしますと、TOPページ下部に「売上目標」ボタンが出ますのでそれを押します。

    添付ファイル:
    返信先: 過去のデータは変更できますか。 #202

    wpmaster
    キーマスター

    過去のデータはTOPページの日付けをクリックし表示されるカンレンダーの日にち戻って修正出来ます。
    カレンダーの中の○○年○月をクリックすれば、月表示。さらに○○年をクリックすれば年単位に表示され修正できます。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。

    wpmaster
    キーマスター

    最終来店日検索で行えます。
    「TOP」→「顧客検索」→「顧客分析」→「顧客分析3」→「最終来店日検索」にて
    対象範囲の日付けを入力し、担当者ごとであれば担当者名を入力し検索をかけます。
    それで摘出出来ますのでDMメール配信を行って下さい。
    関連ページ;最終来店日検索

    返信先: メニューごとの顧客検索、DM配信。 #197

    wpmaster
    キーマスター

    「日報」→「施術別 地域別」→「施術別詳細」にて
    年、月、日を範囲選択し検索ボタンを押します。
    施術名の上の棒グラフのマークを押してソートをかけます。
    各項目別に分けられます。その合計の右側にチェックボスを入れられる四角がありますのでチェックします。
    その後に上の「施術別 顧客リスト」ボタンを押すと、顧客リストが選出できDMメール、DMはがきが送る事が出来ます。

    添付ファイル:
    返信先: 月報で前の月の日付けが表示されます。 #191

    wpmaster
    キーマスター

    日報詳細のページの〆日を月末にしてください。
    〆日が途中の日なら、その日付けを選択します。

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    添付ファイル:

    wpmaster
    キーマスター

    印刷する時は「印刷」ボタンを押し、プリンタダイアログが出てきますのでお使いのプリンタ名を選択、
    OKを押し次の画面で対象レコードを選択して印刷します。
    ※現在のレコードになっていますと、1つしかデータが印刷されません。
    対象のレコードにすると全部印刷されます。
    ※印刷の向きは横にします。

    これは、ハガキ印刷やFEATHERの印刷出来る部分全部に当てはまります。


    wpmaster
    キーマスター

    FEATHERのデータは、「FEATHER_Reloaded」フォルダが全てです。
    「FEATHER_Reloaded」をコピーしUSBメモリや外付けハードディスクやドロップボックスに入れ
    それを新しいパソコンのデスクトップ上に置きます。
    置いたら、「FEATHER_Reloaded」→「FEATHER」→「FEATHER.exe」を右クリックします。
    [ショートカットの作成] をクリックし、作成場所をデスクトップに指定します。
    これで、デスクトップ上にFEATHERのショートカットが作成されます。
    関連動画;FEATHERのUSBメモリを使った引っ越し。


    wpmaster
    キーマスター

    ドロップボックスを使えば可能です。
    お店のパソコンにDropBoxをインストールしてFEATHERのバックアップファイルがDropBoxに格納されるように設定します。
    自宅のPCとかにもDropBoxを設定すれば、お店のバックアップファイルを取り出せます。
    そのバックアップファイルを上書きインポートすれば、最新の状態を構築できます。

    共有システムではありませんので、両方で同時にひらく事は出来ません。

    関連ページ:バックアップ(DropBox)

    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 8 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 7 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 7 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    • この返信は2 年、 7 ヶ月前に  wpmaster さんが編集しました。
    添付ファイル:
30件の投稿を表示中 - 1 - 30件目 (全30件中)