顧客リターン率分析のページ。美容室 顧客管理ソフト[FEATHER]


PAGE TOP ▲


                      
顧客リターン率分析 (2012/3/10のデータです。)
FEATHER顧客管理ソフトの顧客リターン率分析の説明です。
表の左上の「対象顧客」は、その月の来店客数です。
※フリー客、店販のみの客、同月ないで2回以上来店客はカウントされません。

その下の「○ヶ月来店率」の「客数」は来店日よりに○月以内に来た客数です。

その下の「%」は「○ヶ月来店率」の「対象顧客」に対する%です。

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月来店率は、その月の対象顧客が1月以内で来た。2月以内で来た。3ヶ月以内で来たということです。
それぞれの月の来店客数、%の数値はたえず変わります。
11/04月15日に来店された客が11/06月10日に来店されれば、11/04月の3ヶ月来店客数が1人増えます。

-----------------------------------------------------------------------------------------
※個人別の集計の場合、「対象顧客」に対して、自分が施術した人数が出ます。
それにより、個人別の顧客リターン率の分析が出来ます。
自分が施術をした後に来店された客を他の技術者が施術しても、カウントされます。
※顧客リターン率分析は、顧客が店に来店しているか、失客しているか分析できるシステムです。

右上の[詳細]ボタンはは、この分析の数字がどのように出るか、詳細に表示してあります。

-----------------------------------------------------------------------------------------

過去から未来を予測する     
顧客リターン率分析を使って1年間で新規のお客様が何人来店しているか、
また何人来店していないか分かります。
これは既存客でも分かります。それにより今後の未来予想が分かるのではないでしょうか。

また店全体、スタッフ毎に来店率の様子も分かります。どのスタッフがどのくらい店にお客様を返しているか、
またその逆も全て分かりますのでミィーティングなどでプリントアウトし活用すればスタッフ同士、仲が良いだけでなく
切磋琢磨し励ましあいながら成果を上げる組織が作れるのではないでしょうか。

また顧客の新規、既存客のリターン率を上げるには良く顧客満足度と来店頻度が大切と言われています。
そのような議題で話し合われる場合も顧客リターン率分析は必要ではないでしょうか。
来店頻度に関しては、顧客「ビフォー、アフター」フォローが大切ではないでしょうか。


スペース4
Copyright 有限会社 FiRot  All Rights Reserved.
スペース5