バックアップの保管のページ。美容室 顧客管理ソフト[FEATHER]


PAGE TOP ▲


Dropbox (ファイルをどこにでも持ち運んで、気軽に共有できる無料のサービスです。)を使い
FEATHERのバックアップをサーバーに保管することが可能です。
たとえパソコンがクラッシュしても、Dropboxに他のパソコンからアクセスすれば元通り復元できます。
(推奨)
インターネット回線が必要です。
手順もインストールも非常に簡単です。

https://www.dropbox.com/

外付けハードディスク、USBメモリにバックアップデータを保管する場合も要領は同じです。

フォーラムの参考記事; 「バックアップについて教えてください。」


手順もインストールも非常に簡単です。

     
【推奨、操作方法】

インストールができましたら、

推奨、操作方法
 

インストールができましたら 右クリックで、Dropboxフォルダを開きます。

Dropboxフォルダ

 このような画面が出てきます。。

Dropboxフォルダ2

[FEATHER_product]フォルダ→[FEATHER]フォルダ→[backup]フォルダを右クリックコピーして、Dropboxにそのまま入れます。

3秒ほどでアップロード

3秒ほどでアップロード出来ます。ダウンロードはそのまま取り出すだけです。


FEATHER_BACKUP1

※Dropboxフォルダ内に「FEATHER_BACKUP]の名前でフォルダを作ると整理がしやすいです。


FEATHER_BACKUP2

※そして、[backup]フォルダの名前を[backup-2013-02-02]としておけば完璧です。
たとえパソコンがクラッシュしても、Dropboxに他のパソコンからアクセスすれば元通り復元できます。



[自動バックアップ機能] ver2.00~から業務の終了時に自動でDropBox、Googleドライブにバックアップ、上書き出来るようになりました。

フォーラムの参考記事; 「バックアップについて教えてください。」

DropBoxフォルダを右クリックし共有タブをクリックし、ネットワークパスをFEATHERのバックアップインポートの画面で
入力します。ピクチャ画像サイズが大きい方は、「Picture(写真を含む)」にチェックをいれなければバックアップされず
短時間で終わります。

FEATHER_BACKUP3

FEATHER_BACKUP4

スペース4
Copyright 有限会社 FiRot  All Rights Reserved.
スペース5